就労された方の声

IさんP1030455   

 ティオと私の出会いは、姉から『こういう所へ行ってみたら?』と渡されたリーフレットでした。断られるかもしれないと不安を抱きつつ、問い合わせをしたら即見学ということでしたので、待ち合わせをして事業所内を見学させて頂きました。熱心な所長さんと優しい男性スタッフさんとの会話が弾み、通所することを決めました。

 甘~い『御飯・送迎・受検料補助・嫌になったら辞めよう』考えを持ったまま毎日通所していたのですが、それ以上の収穫がありました。生活を整える・敬語を使う・体力をつける・協調性を学ぶ・挨拶をする・自分を知る・病気についての自己理解・資格取得・安定して通所する・時間を意識する・コミュニケーション力UP・報連相等…良いキッカケ(気付き)・成長の場を頂けました。意見の相違があったり、違う視点を気付かせて頂いたりとその都度叱咤激励して下さり有難い場所でした。

 自分の世界に入りがちだったのですが、温かい声掛けや一緒に解決策を考えて下さったりと、居心地のいい場所でした。送迎中での楽しい会話・現役経営者による面接の話や、時間に対する考え方等を直に聞けて、良い思い出です。資格合格の報告をしたら、自分の事のように喜んで下さり、頑張る原動力を下さいました。

 イベントを企画して、他の利用者様達が参加して下さり、人様に教える事の難しさを知ったり、スタッフさんの気苦労等が骨身に染みわたりと、貴重な経験でした。

 今迄の私は一匹狼タイプで、群れるのが好きではありませんでした。他利用者様達と接していく中、色々な考え方・捉え方等に触れることができ、教えて頂くこともあり勉強になりました。悩んだり落ち込んだ時は『何を目的にスキルUPして、どういう就職をしたいのか…』と自分なりの通所目的を見出したりしていました。

 苦手なもの・事・人には避けていたのですが、一度チャレンジしてみてそれでも苦手なら避けることを学びました。食べず嫌いだった椎茸が食べれるようになり、入所から卒業までに約10kg減量できました。

 2年4ヶ月10日と長く在籍していたのですが、無駄ではなかったし出来ない事を放置せず、チャレンジして出来る事の喜びを学びました。

 約10年ぶりの就職ですが、期待に応えられるか…・続けられるのか…・体力が持つか…等、複雑な心境ではありますが、まずは一歩踏み出さなきゃ何も始まらないので、不安ではありますが社会の荒波に出航します。

 ティオ新大牟田・築町スタッフさん、他利用者さんに出会えて良かったです。~感謝~  Iより

 

S.Mさん

プレゼンテーション1

IMG_0737

 知人の紹介でこちらへ通うようになり、家に閉じこもり気味だった自分から抜け出す事が出来ました。元々、趣味程度のパソコン知識でしたが、こちらで学ぶことが出来、資格も無事に合格出来ました。

様々な人と交流する事により、色んな目線で物事をとらえる事が出来るようになりました。わずかな期間ではありましたが皆様と出会い、交流出来た事は僕にとって大きな力になり、そして大切な思い出になりました。努力は人の心も変えてくれます。例えつらい事があっても見方を変えるだけでも人生は変われます。

僕は先に卒業してしまいますが、夢や資格、様々な事に前向きに進んで下さい。皆様に素敵な時間がおとずれるように陰ながら応援しています。

短い間でしたがありがとうございました。

K.Kさん

せ

IMG_0733

IMG_0734

 私は、ティオにお世話になって約半年弱になりますが、ティオに来る前は、「就労移行支援事業所がどういうところなのか?」、「どういう形で就労に結びついていくのか?」など全く知識を持っていない中で相談をさせていただきました。

 最初の電話の対応から説明に至るところすべてにおいて、私の疑問や不安に対して真摯に向き合っていただいたことに感銘を受け、お世話になることを決めました。

しかし、いざ入ってみると、それまでの私の私生活(起床・就寝・スケジュール管理など)がいかにだらしない生活だったかを見つめ直すことができ、自己分析がしっかりできるようになるいい機会を与えていただき、就労に向けての準備をすることができました。

資格の面においては、次の就労に向けて何が必要かを相談し、それに対して的確な返答をいただきチャレンジさせていただいたことで、いくつか有効な資格を取得することができました。

また、利用者のみなさんにおいては、私が通所し始めたばかりの頃、不安でいっぱいだったのですが、笑顔で優しく話かけてきていただいたことによって、「ここでならやっていける」という勇気をいただくことができました。

この度就労できたのは、ひとえにティオ新大牟田・築町のスタッフの皆さん、また利用者の皆さんのおかげです。

長い間本当にお世話になりました。

K.Mさん

図1

図1

私がティオの事業所を知ったきっかけは、2年3ヶ月前に自宅のポストに投函されていたパンフレットでした。当時は3年あまりデイサービスに通っていて、就職に向けて本格的に活動がしたいと思った矢先の出会いで、母のすすめもあり、是非通所させていただきたいと申し出たこと覚えています。

実際に利用を始めてみると、プログラムなどの様々な企画、資格の取得に関する様々な訓練、実際の企業情報の調査など内容を多岐にわたるものでした。最初のうちは体調の波が激しくて、割と疲れやすかったことを覚えています。これが利用2年目になった頃から段々と安定して、就職に向けて意欲的に取り組めるようになった次第でした。

実際、就職に向けての活動もこの頃から本格化して、複数の職場での実習や、企業の業務内容を意識した訓練を行うようになり、波はあったものの、社会に戻る力が付いてきたことも実感できました。特に最後の職場実習は、そのまま採用に至ったこともあり、手応えを感じることが出来ました。色々な企業を調べたり、足を運んでみたりした就職活動でしたが、「なるべく無理をしない様に」と、よくしてくれる企業の気持ちや声を大事にすることを学びました。

これから先、長い時間を社会人として歩むでしょうが、その前提に社会人となってから一度は病気のために挫折したこと、その復帰にのべ10年間に及ぶ時間を費やしたこと…。そういった経験の一つ一つがこれから先、大事な財産になると実感しています。採用先の人達は皆良い人で、そのことも心強く思います。焦らず着実に日々を勤めて、今の自分を大事にしていこうと考えています。

最後に、社会復帰やリハビリは大変な道のりで、色々な経験をするものだと思いますが、無理をせず自分を労り、日常を大切にしていくことで道は拓けるものだと申し上げたい次第です。おそらく、支えてくれる人々の気持ちが前よりも分かってくるものだと考えます。

お世話になりました。

M.Tさん

図1

P1000995

私がティオという事業所の事を知ったのは、自宅のポストにリーフレットが入っていて、どんな事をされているんだろう?と思い、電話でお聞きし、見学させて頂いたのがきっかけです。

最初は決まった時間に通所する事がいっぱいいっぱいで、何をすればいいのか解らず…でしたが、スタッフの方々に色々な資格の説明をして頂き、資格の勉強を始めて受験し合格しました!次の資格も…と思い不自由ながらも左手メインのタイピング練習をしていました。が、仕事の決定で受験できませんでしたが、タイピングは、仕事に活かせるので!

調理関係のプログラムも、簡単に出来て美味しいものばかり教えて頂き、自宅でもよく作っています!家族、友人等に食べて貰い、大変好評です!

小物作りのプログラムも楽しく簡単に出来るものばかりで、自宅でも作り実家の家族や、友人にプレゼントして喜ばれています!

プログラム参加と求人検索を中心に通所させて頂きましたが、今回の面接で採用決定を頂く事が出来ました!!

病気になる前は、平日はフルの仕事で土日祝は子供のスポーツの付き添いで休めなかった私ですが、ティオ新大牟田に通所させて頂いている時間は、あたたかいスタッフの皆様と通所されている皆様に囲まれ、私にとっていい訓練&休養となったように思われます。(神様からそうしなさいといわれていたのかも…)

これから、社会復帰の一歩を踏み出しますがティオ新大牟田で学んだ事を忘れず、努力していきたいと思います!

最後になりましたがティオスタッフの皆様、色々とお世話になりました!ありがとうございます!仕事帰り等、遊びに行きたい(相談もあるかと思われますが…)と思いますので、その時は宜しくお願い致します!!

Y.Fさん

図1

P1000748

私がティオを知ったきっかけは、伯母がティオの記事を新聞で読み母に話し、賛成した母からすすめられた事でした。当時の私は生活するのがやっとで、仕事を続けられる体力はありませんでした。なので、最初は短い時間で働き、空いた時間ゆっくりと休みたいと考えていました。

ところが長時間労働が多く体力がもたず短期間で辞めざるをえませんでした。そのため仕事に就く事がこわくトラウマになっていました。

ティオでは短時間の訓練の中で資格を取るための勉強であったり、体力向上プログラムやビジネスマナーを身につけるプログラムにも参加しました。その他にも農業体験や料理、燻製作りなどをさせて頂きました。

また、自分の課題にあわせた勉強ができ、さまざまな指導や今後の方向性など一緒になって考えてもらい、就労後のことも考えて下さった事に感謝しています。そして、それが無理なく、体調にあわせてやらせていただけたので2年の利用となりますが、ほとんど休まず通所することができました。

そして、自分なりに深く多方面で勉強することができ、今の自分にできる事がみえてきたり、ティオでなければ話す事もなかった方々とも楽しく話すことができたので本当に感謝しています。

このたび希望していた職種に就職が決まり、最初は短時間ですが長く続けていきながら少しずつ長い時間でも働けるように考えております。

スタッフの皆様、一緒に訓練をしてきた皆様本当にありがとうございました。

 

M.Nさん

図1

DSCF7799

私がティオを知ったきっかけは、障害者生活支援センター「ハーツ」からの紹介でした。当時、病院を退院後、デイケアに3ケ月程通っており、そろそろ就労に向けて次の段階へ進みたいと考えていた私は、見学時のティオの雰囲気と、スタッフさんの真摯な対応にここに通う事を決めました。

ティオに通い始めた当初は、正直な話をしますと、資格取得にはあまり積極的になれませんでした。というのも、資格は直接就職と結びつかないと考えていたからです。しかし、勉強したいと思っていたExcelのマクロの資格を紹介して頂き、これだったら取ってみたいと思い勉強し、無事資格を取得できました。

また、日々のプログラムは楽しいものが多く、農業体験等もとても新鮮で楽しいものでした。そしてそれらのプログラムを通じて他の利用者さんとも親しく話しをするようになり、当時友達と呼べる知り合いのいない私には、とても楽しい時間でした。今回良い縁があり、利用を始めて半年ちょっとと短い利用期間で就職が決まってしまいましたが、Excelのマクロの資格は就職先でも高く評価して頂いております。取って良かったと心から思います。

スタッフの皆さん、利用者の皆さん、短い間でしたがお世話になりました。このサイトをご覧の皆さんも自分のこれからの人生の方向を考えながら、自分のスキル向上、そして就職に向けてティオの利用を考えてみられてはどうでしょうか?

N.Yさん

えgプレゼンテーション1

admin-ajax

本日希望していたデザイナーの仕事に就職が決まりました。最初はデザインソフトの学習ができると聞きスキルアップのためにティオに通所しはじめました。

資格を取らせてもらい、イラストやデザインの作品制作を中心に日々訓練を行いました。利用者の方やスタッフから感想を貰えたことで自信がつき、制作ペースは遅かったもののたくさんの作品を作ることができ、スピード、技術共に少しずつ身につき、今回仕事にすることができてとても嬉しく思っています。また、人と話すことが苦手でしたがスタッフの方が話しかけて下さり、少しずつですが会話ができるようになりました。ティオに通所することが楽しみでとてもいい雰囲気の中で学習やプログラムを行い楽しくスキルアップできました。

スキルが身につき、就職活動をするにあたりコミュニケーションが苦手な私の最大の壁は面接でした。松村さんに何十回も模擬面接をしてもらい、経験をつみ、ガチガチだったころと比べ自分が出せるようになって相手の目線から見た印象をよくできてあたりまえにできるようになりました。私が就活をして大事だと思ったのは、就きたい職種に必要なスキルを身につけることと、コミュニケーション力と健康なことでした。

就きたい仕事についてちゃんと調べてできることからやっていき、病気と向き合いながら社会で必要なコミュニケーションも身につけることがゆっくりでもできれば、就労に向けて一歩ずつ進めることができると思います。ティオ卒業は寂しいですが、目標に向ってまた頑張ります。一年間お世話になりました。今までありがとうございました。

 

T.Iさん

入部さん写真

就労された方の声(入部さん)

私がティオ新大牟田を知ったのは新聞のチラシに入っていたリーフレットでした。家に毎日一人でいる事の不安と早く仕事を見つけないとという不安の日々でした。思いきってティオに電話しました。応対の良さにビックリ。また所長さんとの面接でもやさしさが感じられました。

すぐ通所が決まり入ってみたら、スタッフさんのアドバイスが素晴らしく、また通所している皆様もやさしく安心しました。自分のやりたい資格も自分の出来る時間で勉強でき、神社検定、リテールマーケティング(販売士)、サービス接遇3級・2級、環境アレルギーアドバイザーなど資格を取る事ができました。すべてがスタッフの方のアドバイスと感謝しています。

ティオ新大牟田と知り合った事、また利用者様と知り合った事。このすべてが私をいい方向へ導いていただきました。仕事も決まり、ここを出て行くのが寂しくてしかたありません。でも、このティオ新大牟田は私の財産です。また、誇りに思います。イベントも楽しく、農業体験やケーキ作り、工場見学など思い出もいっぱいです。これから新たな第一歩に向かってがんばります。ティオ新大牟田で学んだことを励みに!

すてきな時をすごす事が出来ました。スタッフの皆様の顔や利用者様の顔は決して忘れません。たまには私の顔も思い出して下さい。ほんとうに感謝と笑顔の一年半でした。ありがとうございました。

 

M.Hさん

就職おめでとうございます!

DSCF6211

私がティオ新大牟田を知ったきっかけは、自宅のポストに入っていたリーフレットです。その頃の私は、体調を崩しながらも生活していくためには「働かなくては!」という思いしかなく、心と体のバランスがとれていない状況でした。あの時、ティオと出会っていなかったらと思うと・・・。

私自身、今まで他者に頼られる事は多々ありましたが、自ら他者に頼ったり、甘えたりする事が苦手でした。おもいきってリーフレットの連絡先に問い合わせてみました。連絡と同時にものすごい速さで相談、通所、生活面等さまざまな面で対処して下さり、安心してティオを利用できる事になりました。

ティオを利用し始めた頃は、特にこれといった資格を持っていませんでしたので、どのような資格を取得したらよいのか、体調がこのまま良くならなければ、立ち仕事は無理なのか?と少し不安でした。そのような中、スタッフさんの助言のもとP検、神社検、サービス接遇、秘書検定に合格する事ができました。そういった資格を取得するうえでも、スタッフさんの事前講座、分からない問題への対応のおかげだと思っております。また、自らの自信にもつながりました。

また、私にとって必要だったのは、体調を整えることもあり、ティオに行く事で生活バランスの維持ができるとともに、さまざまな体力向上プログラムに参加する事によって、「少しずつ長く立てる!」と実感しました。

特に農業体験では、もともと家庭菜園が好きで農業体験プログラムには積極的に参加させていただきました。その際もスタッフさん、参加者の皆さんと力を合わせて育てた野菜を収穫できた時の喜びは家庭菜園の喜びとは数倍違いました。また、農業を通じて「育む」ことの大切さを感じました。そうして、心の余裕もうまれ、職場体験のお話をいただき、体験することによって、自分にはどのような働き方がよいのか絞っていくことができました。

実際に面接を受ける際も、履歴書等の書き方など指導していただき、勉強になりました。スタッフさんサポートのもと無事に就職できることになりましたけど、ここで安心せず雇用して下さった企業のためにも、努力を忘れずに業務を行っていきたいです。

ティオと出会って約1年半、色んな利用者様との出会いもあり、利用者としてお別れするのはさみしいです。ティオにはたくさん思い出が詰まっています。皆様の笑顔を思い出す事もたくさんあると思います。皆様もたまに私の笑顔を思いだしてください(笑)。

今までお世話になりました。

 

T.Aさん

図1

DSCF5030

ティオのことを知ったきっかけは、自宅のポストに入っていた小さなリーフレットでした。とても心ひかれましたが、しばらくは通い続けられるかどうか不安で迷っていました。2回目のリーフレットがポストされているのを見て、家でじっとしているよりも行動を起こした方が良いと思い、見学に行きました。通いたいという気持ちはあったので、それから通所するまでの手続きまでは早く通い慣れるまでそう時間はかかりませんでした。

ティオに通っていて良かった点は沢山ありますが、なかで一番良かったと思うのは、生活にリズムがついて時間を有効活用できるようになったということです。それまでの私は睡眠障害に悩まされ、家でずっと眠ってばかりいたので、少しずつ朝起きられるようになり、ほかの利用者さんに会って話をすることによって表情も少しずつ明るくなっていったように思います。明るく日当たりの良い施設内でパソコンの勉強もはかどり、希望の資格も取ることもできました。普段なかなか手の出ない資格にも受験料補助制度があるという点も大きかったと思います。資格取得の勉強ばかりでなく、間に入るイベントが丁度良い気分転換になって、通うのが楽しみになり、家族もそんな私の変化を見て喜んでいました。

合同会社説明会に参加するときも、参加者は私一人だったにもかかわらず、スタッフの方に同行していただき、親切にしていただいて大変心強かったです。職場体験に行ったときも、スタッフの方に毎日面談で不安や疑問などにこたえていただき、最初から最後まで安心してお仕事することができ、それが家の外へと踏み出す自信となりました。

今回ご縁があって就職することができ、とても嬉しく思っています。一年前の自分では考えられなかったことです。途中家の用事があったり、私の具合悪くなってしばらく通所できなくなったときも、スタッフの方が臨機応変に対応していただき、根気よく見守ってくださったおかげで今の自分があります。スタッフの皆さんもそうですが、通所している利用者のみなさんが良いかたばかりで、雰囲気がとても良かったのが何より大きかったと思います。

これからティオを離れるのは少し寂しいですが、皆さんと過ごした時間のことはこれからも忘れないと思います。ティオで良い思い出と明日への活力をいただけて本当に良かったと思います。

今までお世話になりました。ありがとうございます(^o^)

 

W.Kさん

就職内定おめでとうございますっ!

利用者の声

ティオに通う前の自分は就職したくてもできない、面接を受けてもどうせ採用されないだろうと思うことがあり、ただ無駄に時間を過ごす日々でした。私がティオのことを知るきっかけとなったのは家族の紹介によるもので、次の日には見学をさせてもらいました。実をいうと私が通っているデイケア施設でパンフレットを拝見したことがありましたが、そのときの私は、まったく気にもとめず俺には関係ないなとティオの存在を覚えてはいませんでした。

そんななか見学をしに行きましたティオの印象は、デイケア施設とはまた違う会社のオフィス的な感じがして、塾に通うのはこんな感じなんだろうなと率直に思いました。見学をしたその日の夕方、家族がティオに通う上での思いを打ち明けてくれました。ティオのことは前から知ってはいたんだけど自分にすぐに伝えなかったのは、また無理をさせて病状が再発してしまうのを恐れてしまい、言い出せなかったということでした。将来のことを考えて何かしら活動したかった私にとって、家族のすすめもありティオに通う決意を固めました。

体験をしにいったその日のイベントは農業体験で、ティオの利用者と会うのも初めてでのイベント参加は緊張する部分もありましたが、わきあいあいとふれあう皆さまに人見知りな自分はそっけなさをみせつつも、楽しく過ごせたかと思います。

自分は資格取得を優先するよりも、コミュニケーション能力の向上を図りたかったため、イベントには積極的に参加をしました。仕事をする上でコミュニケーション能力は友好な人間関係を築くだけでなく、職場の雰囲気づくりにも大切なものだと就活していくなかで思っていたことでした。

ティオの環境にも慣れはじめた頃、スタッフの方が資格の取得を提案して下さり、目標を持ちよりいっそうティオでの活動にもはげむようになりました。正直な話、ティオに通う決意を固めたものの、はしめのうちはふれあいの場でしかない、資格を取ったからといって就職にむすびつくものでないと懸念してた私ではありましたが、スタッフのサポートと利用者との交流などで半ばあきらめかけていた社会への復帰に希望を持つことができたと思います。

話が長くなり、やや文章をまとめるのが苦手な私でしたが、ここまで読んでいただき有難く存じます。入所してあっという間のティオでの生活でしたが、私にとって非常に密度の濃い期間になり、繰り返し同じような言葉を並べますが、スタッフ、利用者共々優しく丁寧に指導や指摘を下さり、本当にお世話になりました。通うのが楽しくなってきたそんな時期に急きょ仕事先が見つかり、嬉しい反面悲しさも残ります。

これからは新たな職場で精一杯頑張る所存であり、今後の皆さまの活躍を勝手ながら期待させてもらいます。

 

T.Iさん

就職おめでとうございます!

DSCF6189

自分がティオ新大牟田を知ったのは有明新報の記事からです。開所したばかりのティオ新大牟田のことが載っており、その記事を偶然見ていた家族から記事のコピーを見せてもらったことが知るきっかけでした。この偶然がなければ今の自分はなかったかもしれません。

施設を利用させてもらってからは、自分の取りたい資格の学習を中心に活動しておりました。資格の学習だけでなく、農業体験やお菓子作り等の様々なイベントに参加し楽しませていただきました。自分の家にいるときはどうしても一人でいる時間が多かったのですが、他の利用者様とふれあうことで勇気づけられ、活力をいただきました。スタッフの皆様も自分の心境や体調に気を配っていただき、とても良い環境で過ごすことができたなと感じております。

イベントやこちらの体調面等の気配りだけでなく、就職についても真摯に考えていただきました。久留米で開催された合同就職相談会の際には、施設内の参加者は自分一人だったにもかかわらずスタッフの方が同行してくださり、逐一相談に乗っていただきました。自分ではわからなかったことも教えていただき、とても勉強になりました。その他にもビジネスマナーや履歴書の書き方、面接での対応等自分の足りていない所も指摘していただき、参考にすることができました。それ以外にもいろいろとありますが、とにかく自分一人ではなく一緒になって考えてくれるという姿勢がとても勇気づけられたなと感じております。自分が内定をいただけたのも、偏にスタッフの皆様の手厚いサポートのおかげです。内定をいただき、このままティオ新大牟田を離れるのは正直寂しさも感じます。しかし、就職したから関係が切れるというわけではなく、その後の定着支援もしていただけるということで、安心して仕事に取り組めるなと感じております。

最後に、自分はティオ新大牟田を利用できてよかったと感じております。利用者様やスタッフの皆様には大変お世話になりました。特に、スタッフの皆様には細かいところまでフォローしてもらった。そんな印象が残っております。ティオ新大牟田にてたくさんのことを学ばせていただきました。これから働いていくにあたり、学んできたことや心構えを忘れずに邁進していく所存です。

 

N.Kさん

IMG_0208

私がティオ築町を知ったのは、自宅にポスティングされたリーフレットを見たからでした。それまで内職をしていましたが、あまり実入りはよくなく、また家に籠りきりだったので、これは外で働けということかなと、大げさに言えば運命かなと思いました。

就労移行支援事業所という言葉にあまり馴染みがなかったので、何をするのだろうと最初は緊張したことを覚えています。しかし、利用者の皆さんが資格の勉強をしているとのことで、スタッフの皆さんにサポートしていただいて、無資格だった私が2つも資格を取得することが出来ました。

 資格勉強もそうですが、落ち着ける環境と毎日様々なイベントや勉強会が開かれ、決して飽きることなく通所できました。体調面でも多大な配慮をしていただき、本当に感謝しています。
 利用者様とも良好な関係を築けて、ティオ築町を去るのは寂しい思いです。ですがこれから頑張って働かねばという気概もあります。様々な事情で通所されている方が多く、お互いフォローし合えたからこそ就職までこぎつけられたと思っています。

 スタッフの皆さま、利用者の皆さま、本当にありがとうございました。

 

C.Nさん

中野

私はティオの開設当初からお世話になり、このたび事務の仕事が決まり、不安ながらも、とても有りがたく思っています。

最初は無料の送迎とお弁当に惹かれ、ダラダラした生活にリズムが出たら良いなあと思うぐらいで申し込みました。

しばらくして、スタッフの方のお薦めとサポートにより、考えてもいなかった60歳からの資格挑戦で、目標をもって勉強することの充実感を知り、その流れで数種類の資格を取得することが出来ました。中でもパソコン資格の勉強は、今回の仕事の条件をクリアするのに直接役立ちました。

しかし、勉強は楽しいばかりではありません。ここまで続けられたのは、ティオの手厚いサポート体制と、それを行われるスタッフの方々の、優しくて一生懸命な姿勢に心打たれ、支えられたことと、同じ利用者の方々からも教えて頂いたり、励ましあったりと、一人ではなく仲間がいるということも大きな支えとなりました。

ティオ築町を去ることはとても寂しいのですが、皆様との思い出を胸に仕事を頑張っていこうと思います。

皆様、楽しい時間を頂きまして本当にありがとうございました。これからの定着支援もよろしくお願いいたします。

お問い合わせ

ティオに関するお問い合わせは、お電話またはフォームよりお気軽にご連絡ください。

0944-85-8715  受付時間 9:00~18:00(月~土)

info@kibaru.jp